CPU-G 0.11 ハードウェア情報をタブ形式で表示するアプリをUbuntu 15.04にインストール

CPU メモリ マザーボード グラフィックカードの情報をタブごとに表示

CPU-Gとは、Ubuntuハードウェア情報をタブごとに切り替えて表示するツールです。

CPU-G 0.11 Ubuntu 15.04 インストール

CPU-G in Launchpad https://launchpad.net/cpug

Ubuntu 15.04 - CPU-G ハードウェア情報
バージョンインストール方法起動方法
CPU-G 0.11.1.1debパッケージ「cpu-g_0.11.1.1+eloaders0-13-ubuntu14.04.1_i386.deb (32bit)」をダウンロードしてUbuntuソフトウェアセンターからインストールDashホームから「cpu-g」で検索して起動

Ubuntuをインストールして使っているPCの、CPU、メモリ、マザーボード、グラフィックカード、また、UbuntuやLinuxカーネルのバージョンを、タブ切り替えで確認できるのが、CPU-Gです。

CPU-Gの開発自体は、現在休止(終了?)されているのですが、Ubuntu 14.04 Trusty用の最終バージョンCPU-G 0.11.1.1を、Ubuntu 15.04にdebパッケージからインストールして使うことができます。

CPU-G 0.11をdebパッケージからインストール

CPU-GをUbuntu 15.04にインストールするには、まず、「Packages in CPU-G builds」にアクセスします。

CPU-G 0.11 Ubuntu 15.04 debパッケージ ダウンロード

Packages in CPU-G builds https://launchpad.net/~cpug-devs/+archive/ubuntu/ppa/+packages

「cpu-g - 0.11.1.1+eloaders0~13~ubuntu14.04.1」リンクをクリックすると、「Package files」がリストされるので、「cpu-g_0.11.1.1+eloaders0~13~ubuntu14.04.1_i386.deb (32bit)」、または「cpu-g_0.11.1.1+eloaders0~13~ubuntu14.04.1_amd64.deb (64bit)」を選んで、ダウンロードします。

あとは、ダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックして、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールしましょう。

CPU-G 0.11 Ubuntu 15.04 CPUの詳細情報

CPU-Gを起動すると、右から「Processor」「Motherboard」「Graphic」「Memory」「System」の5つのタブが並び、クリックすると、それぞれのハードウェア情報の詳細が表示されます。

テキストファイルへのアウトプット機能などはありませんが、UbuntuをインストールしたPCのハードウェア構成を確認するだけであれば、シンプルで起動も速いので、おすすめです。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed