screenFetch 端末にアスキーアートのロゴとシステム情報を表示するコマンド

Linuxディストリビューションを自動検出してロゴとシステム情報を表示

screenFetchとは、Ubuntuの端末にアスキーアートのロゴシステム情報を表示するコマンドラインツールです。

screenFetch Ubuntu コマンド システム情報

KittyKatt - screenFetch · GitHub https://github.com/KittyKatt/screenFetch

Ubuntu 15.04 - screenFetch コマンド
バージョンインストール方法起動方法
screenfetch 3.6.5-2Ubuntuソフトウェアセンターから「screenfetch」で検索してインストールDashホームから「screenfetch」で検索して起動

Linuxディストリビューションを自動検出して、カーネルのバージョン、CPU、メモリ、起動時間、画面解像度などのシステム情報を、アスキーアートのロゴ付きで端末に表示するのが、screenFetch コマンドです。

同様のツールにArcheyがありますが、screenFetchの方がオプションが豊富で、また、多くのシステム情報を表示することができます。

オプションで出力

screenFetchをインストールしたら、端末を起動してコマンドを実行してみましょう。

screenFetch Ubuntu コマンド システム情報 オプション 端末の幅

$ screenfetch -t

使用しているLinuxディストリビューションロゴが左側に表示され、上からカーネルのバージョン、起動時間、画面解像度、ウィンドウマネージャと適用しているテーマなどが表示されます。

「-t」オプションを付けると、端末の幅でテキストが切り捨てられるので、アスキーアートのロゴが崩れることがありません。

screenFetch Ubuntu コマンド システム情報 オプション 他のディストリビューションのロゴ

$ screenfetch -t -A 'Arch Linux'

また、「-A」オプションを使えば、他のLinuxディストリビューションのロゴを表示させることもできます。

screenFetch Ubuntu コマンド システム情報 オプション テキストのみ

$ screenfetch -n -N

アスキーアートのロゴなしで、システム情報のテキストのみを表示したいときは「-n」オプションを、また、「-N」オプションを付ければ、色なしで出力することもできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Parole Media Player 0.9.0 リリース 新機能ミニモードの搭載 Feb 24, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed