Arc-theme ライト&ダークグレーで3種類の組み合わせが選べるフラットテーマ

ライトグレーとダークグレーで3種類のバリエーションのテーマ

Arc-themeとは、ライトグレーとダークグレーの組み合わせで、3種類のバリエーションが利用できるデスクトップテーマです。

Arc-theme Ubuntu テーマ

( Arc )

Arc-Dark Ubuntu テーマ

( Arc-Dark )

Arc-Darker Ubuntu テーマ

( Arc-Darker )

horst3180 Arc-theme · GitHub https://github.com/horst3180/Arc-theme

Ubuntu 15.04 - Arc-theme デスクトップテーマ
バージョンインストール方法適用方法
arc-theme_1439809589.f8b9621debパッケージをダウンロードしてインストールUnity Tweak Toolから「Ark」「Ark-dark」「Ark-darker」テーマを選択

ライトグレーのウィンドウとソフトなグレーのテキストで、目にもやさしいデスクトッププテーマが、Arc-themeです。

ウィンドウボタンは、「×」「-」「⇔」のわかりやすい丸ボタンで、選択色はダークブルー、また、Unityランチャーのアクティブアイコンも、同じブルーのバーで表現されています。

他にも2種類のダークテーマが用意されており、3種類のバリエーションが楽しめます。

Arc-themeをdebパッケージからインストールして適用する

Arc-themeは、opensuse.orgのパッケージサイトにホスティングされています。

Arc-theme Ubuntu テーマ deb ダウンロード

software.opensuse.org: arc-theme http://software.opensuse.org/download.html?project=home%3AHorst3180&package=arc-theme

上記ページにアクセスしたら、まず、Ubuntuアイコンをクリックしてプルダウン表示します。

次に、ページ下部の「バイナリパッケージを直接取得する」リンクをクリックすると、「arc-theme_1439809589.f8b9621_all.deb」のダウンロードリンクが表示されるので、クリックしてダウンロードしましょう。

あとは、ダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックして、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールするだけです。

Arc-themeの適用には、Unity Tweak Toolを使います。

「Themes」タブに、「Ark」「Ark-dark」「Ark-darker」の3つのテーマが追加されるので、好みで選択してみましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed