Pragha Music Player 1.3.3 ファイルマネージャのような操作性の軽量音楽プレイヤー アップデート

Pragha Music Player 1.3.3 リリース イコライザーのUIが新しくなりプリアンプが追加された

Pragha Music Playerとは、ファイルマネージャのような操作性で音楽を再生できる、軽量な音楽プレイヤーです。

Pragha Music Player 1.3.3 Ubuntu 音楽プレイヤー

Release Pragha 1.3.3 · pragha-music-player https://github.com/pragha-music-player/pragha/releases/tag/v1.3.3

Ubuntu 15.04 - Pragha Music Player 音楽プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
Pragha Music Player 1.3.3ubuntuhandbookのPPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「pragha」で検索して起動

MP3などの音楽ファイルを、フォルダ単位で管理して再生したいときにおすすめなのが、Pragha Music Playerです。

Pragha Music Player 1.3.3では、イコライザーのインターフェースが新しくなり、プリアンプや、イコライザーのプリセットをリセットするスイッチなどが追加されています。

Pragha Music Player 1.3.3をPPAからインストール

Pragha Music Player 1.3.3は、ubuntuhandbookのPPAから簡単にインストールできます。

$ sudo add-apt-repository ppa:ubuntuhandbook1/pragha
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install pragha

Pragha Music Playerを起動して、音楽ライブラリのフォルダを選択すると、左側のツリーに楽曲が表示されます。

あとは、ツリーから楽曲をダブルクリックするか、ドラッグ&ドロップで、右側のプレイリストに追加して再生しましょう。

Pragha Music Player 1.3.3 Ubuntu 音楽プレイヤー イコライザー

イコライザーの表示は、「ツール」メニューから「Equalizer」を選択します。

新しく追加された「Preamp」のスライダーで、出力バランスを調整できます。

また、イコライザーのリストからは、「Classical」「Pop」「Rock」など、約20種類のプリセットを選択でき、左上のスイッチで、簡単にプリセットをオフにできるようになっています。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed