SmillaEnlarger 画像の高品質拡大アプリをUbuntu 15.10にPPAからインストール

Linux Windows Macで根強い人気がある画像の高品質拡大アプリ

SmillaEnlargerとは、ドラッグ&ドロップするだけの簡単操作で、画像をきれいに拡大して保存できるアプリです。

SmillaEnlarger Ubuntu 15.10 画像を高品質で拡大

SmillaEnlarger download | SourceForge.net http://sourceforge.net/projects/imageenlarger/

Ubuntu 15.10 - SmillaEnlarger 画像編集
バージョンインストール方法起動方法
SmillaEnlarger 0.9.0「Highly explosive!」のPPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「smillaenlarger」で検索して起動

画像を高品質で拡大して保存したいときにおすすめなのが、SmillaEnlargerです。

Linux, Windows, Macで使えるクロスプラットフォームの画像編集アプリで、2010年にSmillaEnlarger 0.9.0がリリースされて以降バージョンアップはないのですが、今でも週に約2,500ダウンロードされるほど根強い人気があります。

Ubuntu 15.10には、Dariusz Duma氏がメンテナンスしているPPAから、簡単にインストールして使うことができます。

SmillaEnlargerをPPAからインストールして画質やファイル形式を設定する

SmillaEnlargerは、「Highly explosive!」のPPAリポジトリからインストールできます。Ubuntuの端末を起動したら、以下のコマンドを実行しましょう。

$ sudo add-apt-repository ppa:dhor/myway
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install smillaenlarger

SmillaEnlargerを起動したら、まず、右側の「Drop Images here!」エリアに、画質を変更したい画像ファイルをドラッグ&ドロップします。

次に、「File」メニューから「Preferences」を選んで、設定画面を開きます。

SmillaEnlarger Ubuntu 15.10 画像を高品質で拡大 設定画面

「Output File Format」オプションで、保存するファイル形式を指定します。

デフォルトは元の画像ファイルと同じ形式ですが、別のファイル形式に変換することもできます。

画像を拡大して保存するときの画質は、「Output Quality」のスライダーで調整できます。

画質やファイル形式を設定したら、画面左上の「Zoom」オプションで拡大率を設定して、左下の「Enlarge&Save」ボタンで、拡大画像を保存しましょう。

XnViewのような画像ビューアで拡大したときと比較すると、特に、輪郭のギザギザがきれいに補正されているのがわかりますね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed