Google Chrome ブックマークの使い方をマスターする

Google Chrome スターアイコンでブックマークを追加する

Google Chromeで、Webページをブックマークするには、ブックマークしたいページを表示した状態で、アドレスバーの左側にある「スターアイコン」をクリックします。

Google Chrome Ubuntu ブックマーク追加

ブックマークの保存場所を、「フォルダ」リストから選びます。デフォルトでは、「ブックマークバー」「その他のブックマーク」「別のフォルダを選択」の3つから選べます。

「その他のブックマーク」というのは、ブックマークをフォルダなどに整理する前の、一時的な保存場所のようなものです。

「別のフォルダを選択」を選ぶと、新しいフォルダの作成ダイアログが開きます。

Google Chrome Ubuntu 新しいフォルダを作成する

新しいフォルダの作成場所を「ブックマークバー」、「その他のブックマーク」のいずれかから選んで、「新しいフォルダ」ボタンをクリックします。

フォルダ名を入力して「OK」をクリックすれば、ブックマークがそのフォルダに保存されます。

追加したブックマークフォルダは、次にブックマークを追加するときに「フォルダ」リストに表示されるようになります(最近使用したフォルダを最大で5個まで表示)。

Google Chrome ブックマークバーからブックマークにアクセス

Google Chromeには、そもそもメニューバーがないので、ブックマークメニューもありません。ブックマークにアクセスするには「ブックマークバー」を使います。

タブの右側にある「+」アイコンをクリックすると、「新しいタブ」が開きます。

Google Chrome Ubuntu ブックマークバー

「新しいタブ」の上部にあるのがブックマークバーです。ブックマークバーには、ブックマークバーに直接保存したブックマークと、「その他のブックマーク」フォルダが表示されます。

「その他のブックマーク」をクリックすると、新しく追加したフォルダやその中に保存されているブックマークにアクセスできます。

「新しいタブ」には、「よく利用するサイト」がサムネイル表示されますが、このサムネイルをブックマークバーにドラッグ&ドロップすると、そのサイトがブックマークバーに追加されます。

ブックマークバーを「新しいタブ」だけでなく、常に表示しておくには、「Ctrl + b」キーを押します。

Google Chrome Ubuntu ブックマークバー表示

ブックマークバーを表示しておけば、スターアイコンや、Webページ中のリンクをブックマークバーにドラッグ&ドロップするだけで、簡単にブックマークを登録することもできます。

Google Chrome ブックマークマネージャでブックマーク管理

Google Chromeでは、ブックマークの管理を「ブックマークマネージャ」で行います。

ブックマークマネージャは、アドレスバーの右側にある「Google Chromeの設定」アイコンをクリックして、メニューから「ブックマークマネージャ」を選ぶと表示されます。

Google Chrome Ubuntu ブックマークマネージャ

ブックマークマネージャでは、フォルダの追加/削除/名前の変更、ブックマークの移動/編集/削除など、自由にブックマークを編集することができます。

「検索」ボックスを使えば、検索結果のブックマークを一覧表示することができます。

「ツール」メニューからは、HTML形式で保存したFirefoxなどのブックマークをインポートできます。また、Google ChromeのブックマークをHTML形式でエクスポートしてバックアップすることもできます。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/86-4d53f10f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed