makepasswd - 複数のランダムパスワードをまとめて生成するコマンド

パスワードの候補をまとめて生成するのに便利

makepasswdとは、複数のランダムパスワードをまとめて生成できるコマンドラインツールです。

makepasswd Ubuntu ランダムパスワードの生成

makepasswd package : Ubuntu https://launchpad.net/ubuntu/+source/makepasswd

Ubuntu 16.04 - makepasswd コマンド
バージョンインストール方法起動方法
makepasswd v1.10端末から以下のコマンドでインストール端末から「makepasswd」コマンドを実行
$ sudo apt-get install makepasswd

「複数のランダムパスワードをまとめて表示して、その中から気に入ったパスワードを選びたい。」というときに便利なのが、コマンドmakepasswdです。

パスワードの桁数や含めたい文字を指定して、ランダムパスワードを好きな数だけ生成することができます。

makepasswdコマンドをインストールしたら、試しに以下のコマンドを実行してみましょう。

$ makepasswd --chars 8 --count 10
geyHDA6h
pIYL28fE
iREu1gV6
Jth6G1AT
DUKSMcLv
VwWginwG
cUjadyTh
LmXRyC9K
xxr0DABI
SnvX7Kwf

「--chars」オプションがパスワードの桁数、「--count」オプションが生成するパスワードの数なので、この例では、8桁のランダムパスワードが10個生成されます。

実行結果からわかるように、パスワードに含まれる文字種は、アルファベットの大文字・小文字と数値になります。

例えば、数値だけで4桁のパスワードを生成したい場合など、パスワードに使う文字を制限したいときは、「--string」オプションを使いましょう。

$ makepasswd --chars 4 --count 10 --string 1234567890
5457
4805
9710
0569
3418
6792
4810
6564
4792
8018

「--string 1234567890」のように、使いたい文字を羅列すれば、その文字だけでランダムパスワードを生成できます。

他にも、最大文字数や最小文字数の指定など、様々なオプションがあるので、詳しくは「$ man makepasswd」コマンドでマニュアルを参照しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed