Ubuntu Kylin theme - 中国産の「Ubuntu Kylin」のテーマとアイコン

中国産のUbuntu公式フレーバーUbuntu Kylinで採用されているテーマとアイコン

Ubuntu Kylinとは、中国政府の調達基準に準拠するように作られた、Ubuntuの公式フレーバーです。

Ubuntu Kylin theme テーマとアイコン

Ubuntu Kylin http://www.ubuntu.com/desktop/ubuntu-kylin

ubuntukylin-theme in Launchpad https://launchpad.net/ubuntukylin-theme

Ubuntu 16.04 -Ubuntu Kylin theme テーマとアイコン
バージョンインストール方法起動方法
ubuntukylin-theme 1.5.4「ubuntukylin-theme_1.5.4.tar.xz (14.4MB)」をダウンロードしてインストールUnity Tweak Toolからテーマとアイコンを選択して適用

グローバル版のUbuntu 16.04のデフォルトテーマは「Ambiance」ですが、中国産のUbuntu Kylinには、四角いウィンドウボタンが特徴の独自のテーマが採用されています。

また、アイコンにはカラフルな横長の角丸アイコンが採用されており、テーマとセットで「Ubuntu Kylin theme」として提供されています。

Ubuntu Kylin themeをソースパッケージからインストールして適用する

Ubuntu Kylin themeは、Ubuntu 16.04の公式リポジトリからインストールできますが、注意が必要です。

Synapticパッケージマネージャから「ubuntukylin-theme」で検索してインストールすると、依存関係により「kylin-greeter」もインストールされ、Ubuntuのログイン画面がKylinのものに変わってしまします。

単純にテーマとアイコンだけをインストールしたいときは、以下のリンクからソースパッケージ「ubuntukylin-theme_1.5.4.tar.xz (14.4MB)」をダウンロードしましょう。

ubuntukylin-theme source package in Xenial https://launchpad.net/ubuntu/xenial/+source/ubuntukylin-theme

アーカイブを解凍すると、「ubuntukylin-theme」フォルダが生成されます。

その中にある、「ubuntukylin-theme」がテーマフォルダ、「ubuntukylin-icon-theme」がアイコンフォルダなので、それぞれ「/usr/share/themes/」と「/usr/share/icons/」へコピーすれば、インストールは完了です。

あとは、Unity Tweak Toolを起動して、テーマタブとアイコンタブからそれぞれ選択すれば、Ubuntu 16.04の外観をUbuntu Kylinと同じにできます。

※ 「/usr/share/themes/」と「/usr/share/icons/」フォルダへのコピーには、「$ sudo nautilus」コマンドを実行して、ファイルマネージャを管理者権限で起動する必要があります

Ubuntu Kylin theme Ubuntu 16.04 テーマの詳細

ウィンドウボタンは大きくて操作しやすい「×」「_」「□」の3ボタンで、赤い閉じるボタンは、マウスオーバーで輝くようになっています。

また、アクティブウィンドウはダークグレーですが、非アクティブ時にはダークパープルに色が変化します。

Ubuntu Kylin theme Ubuntu 16.04 アイコン システム設定

Ubuntu Kylinの標準アイコンというだけあって、システム設定アイコンや主要アプリのアイコンはすべてそろっています。

ほとんどのアイコンは特徴的な横長の角丸アイコンで、1つ1つがカラフルに色分けされており、アプリの特徴をよく表してますね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed