Typora - ライブプレビュー機能を備えた最小限のMarkdownエディタ

MarkdownのWYSIWYGエディタ

Typoraとは、Linux, Windows, macOSで使える最小限のMarkdownエディタです。

Typora Ubuntu Markdownエディタ

Typora — a minimal markdown reading & writing app http://www.typora.io/

Ubuntu 16.04 - Typora Markdownエディタ
バージョンインストール方法起動方法
Typora 0.9.19Typoraのリポジトリを追加してインストールDashから「typora」で検索して起動
$ sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys BA300B7755AFCFAE
$ sudo add-apt-repository 'deb https://typora.io ./linux/'
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install typora

なにもないプレーンな状態からMarkdownを記述していくエディタが、Typoraです。

他のMarkdownエディタのようなプレビューウィンドウはなく、入力したMarkdownがその場でライブプレビューされます。

また、ホワイトカラーだけでなく、デフォルトで5つのテーマが用意されています。

ソースコードモードでMarkdown記法を確認できる

Typoraをインストールして起動すると、なにもないプレーンなウィンドウが開くので、そのままMarkdownを記述していきましょう。

見出しや強調などは、Enterキーで確定すると、すぐにライブプレビューされます。

Markdownを確認したいときは、ステータスバー左にある「</>」アイコンをクリックして、ソースコードモードに切り替えましょう。

Typora Ubuntu Markdownエディタ ソースコードモード

ソースコードモードでは見出しの色がピンクで表示され、Markdown記法や行番号を確認することができます。

Typora Ubuntu Markdownエディタ テーマの変更

また、デフォルトのエディタカラーは「Github」のホワイトですが、「Theme」メニューから「Night」を選べばダークカラーに変更することもできます。

他にも、「Format」メニューからは、選択テキストに直接Markdown記法を挿入できるなど、便利な機能も搭載されているので、いろいろと試してみましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

2件のコメント

[C119] ppaの記述修正

記載のppaの指定方法ではエラーとなるので、 http://www.typora.io/#linux に記載されているとおりにしたほうがよいようです。

[C120] Re: ppaの記述修正

ご指摘ありがとうございます。
公開鍵を追加しなくてもインストールはできるのですが、アップデートでエラーになりますね。
キーを追加するように修正しておきました。
  • 2016-10-24
  • ubuntuapps
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

macOS iCons - Ubuntu GNOMEで使うのに最適なMac風アイコンテーマ Jun 23, 2017

Buttercup - モダンUIが使いやすい軽量パスワードマネージャ Jun 20, 2017

cracklib-checkコマンドでパスワードの強度をチェックする Jun 16, 2017

Arc Menu - GNOMEのアクティビティボタンからアプリケーションメニューを表示する拡張機能 Jun 13, 2017

Headset - コンパクトなYouTubeのデスクトップ音楽プレーヤー Jun 09, 2017

互換性のないGNOME拡張機能をインストールする方法 Jun 06, 2017

GSmartControl 0.9.0 ハードディスク診断ツール アップデート Jun 02, 2017

Go For It! タイマー付きのシンプルTo-Doアプリ May 30, 2017

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed