SpaceView ディスクの空き容量がひとめでわかるパネルインジケーター

マウントされているディスクの空き容量をメーターとパーセントで表示

SpaceViewとは、Ubuntuにマウントされているディスクの空き容量をパネルに表示するインジケーターです。

SpaceView Ubuntu ディスクの空き容量 パネルインジケーター

spaceview : Jacob Vlijm https://launchpad.net/~vlijm/+archive/ubuntu/spaceview

Ubuntu 16.04 - SpaceView パネルインジケーター
バージョンインストール方法起動方法
SpaceView 0.5SpaceView PPAのリポジトリを追加してインストールDashから「spaceview」で検索して起動
$ sudo apt-add-repository ppa:vlijm/spaceview
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install spaceview

常にハードディスクの空き容量を気にしていたい、というときにおすすめなのが、SpaceViewパネルインジケーターです。

色分けされたメーターとパーセントで、ディスクの空き容量をわかりやすくパネルに表示します。

デフォルトではパーティションごとのデバイス名が表示されますが、オプションでエイリアスを付けることもできます。

デバイスにエイリアスを付けてディスクの空き容量をわかりやすく表示

SpaceViewを起動すると、まず、先頭のデバイス「/dev/sda1」の空き容量が表示されます。

インジケーターをクリックすれば、マウントされているデバイスリストが表示されるので、リストから選んで切り替えてみましょう。

デバイス名のままだと、ちょっとわかりにくいという場合は、メニューから「Preferences」を開いて、エイリアスを付けることもできます。

SpaceView Ubuntu ディスクの空き容量 パネルインジケーター 設定

それぞれのデバイスの右側にエイリアスを入力したら、「Save aliases」ボタンで保存しましょう。

また、「Theme」オプションではメータの色を、「Warning at threshold (%)」では、空き容量が何%以下になったら警告するかを設定できます。

Ubuntu起動時に、自動で開始したいときは、「Run on startup」オプションをオンにしておきましょう。

オプションを変更したら、「Restart now」ボタンでSpaceViewを再起動すると、パネルの表示が更新されます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 17.10に適用したいおすすめのテーマ5つ Oct 22, 2017

Ubuntu 17.10に追加したいおすすめのGNOME拡張機能7つ Oct 21, 2017

Ubuntu 17.10 - 「A」から始まりGNOMEに原点回帰 Oct 20, 2017

Ubuntu 17.10にGNOME拡張機能をインストールする方法 Oct 19, 2017

More columns in applications view - アプリケーションビューの列数を変更するGNOME拡張機能 Oct 12, 2017

gkill - プロセス名で検索して強制終了するコマンドラインツール Oct 05, 2017

Bing Wallpaper Changer - Bingの壁紙をデスクトップの壁紙に自動設定するGNOME拡張機能 Sep 28, 2017

TaskBar - 起動中のアプリケーションをトップバーに表示するGNOME拡張機能 Sep 25, 2017

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com