Sensors Unity - CPUの温度をUnityランチャーに表示する

CPU温度をUnityランチャーのアイコンで監視できる

Sensors Unityとは、UbuntuのUnityランチャーにCPUの温度を表示する小さなアプリケーションです。

Sensors Unity Ubuntu CPU温度 ランチャー

Sensors Unity PPA https://launchpad.net/~rojtberg/+archive/ubuntu/sensors-unity

Download Sensors Unity Deb Package https://launchpad.net/~rojtberg/+archive/ubuntu/sensors-unity/+files/sensors-unity_16.09+git201612231840~ubuntu16.04.1_all.deb

Ubuntu 16.04 - Sensors Unity CPU温度 ランチャー
バージョンインストール方法起動方法
Sensors Unity 16.09「sensors-unity_16.09+git201612231840-ubuntu16.04.1_all.deb (8.4KB)」をダウンロードしてGDebiからインストールDashホームから「sensor monitor」で検索して起動

CPUの温度をパネルではなくランチャーアイコンに表示できるのが、Sensors Unityです。

CPU全体またはコアごとの温度を選んで、アイコンのラベルにその温度を表示します。

センサーを選んでCPUやコアの温度をランチャーに表示する

Sensors Unityをインストールして起動すると、「Sensor Monitor」ダイアログが開きます。

Sensors Unity Ubuntu CPU温度 ランチャー センサーの選択

「Thermal Sensors」が温度のセンサーです。プルダウンすると有効なセンサーが表示されます。

センサーのラベルは環境によって異なりますが、ここでは、CPU全体の温度なら「Physical id 0」、また、コアごとの温度なら「Core 0, Core1」です。

あとは、それぞれのラベルの右側にある「monitor」をチェックして、Unityランチャーのアイコンに温度を表示しましょう。

なお、CPUファンの回転数「Fans」とCPUの電圧「Valtages」が非表示になっているのは、コマンドラインのハードウェアモニタ「lm-sensors」がインストールされていないためです。

「Fans」と「Valtages」を表示したいときは、「lm-sensors」をインストールした後に、「$ sensors-detect」コマンドでハードウェアセンサーを検出しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed