gnubiff Gmail通知をIMAPアクセスで表示するパネルアプレット

gnubiff パネルアプレットとは?

gnubiffとは、Gmail通知をIMAPアクセスで表示する、Ubuntuパネルアプレットです。

gnubiff Ubuntu パネルアプレット Gmail通知

Ubuntu 9.10 - gnubiff パネルアプレット
レビューバージョンインストール方法起動方法
gnubiff 2.2.10Synapticパッケージマネージャから「gnubiff」で検索パネルを右クリックして、「パネルへ追加」から追加

http://gnubiff.sourceforge.net/

gnubiffでは、IMAPアクセスを有効にしたGmailアカウントの通知を、Ubuntuパネルに表示できます。

※Gmail側のIMAPの設定は、「Ubuntu ThunderbirdをGmail IMAPメールクライアントに設定する」を参考にしてください。

※インストールしたパネルアプレット(gnubiff)が、「パネルへ追加」ダイアログに表示されない場合は、Ubuntuを再起動してみてください。

gnubiff Gmail通知のIMAP設定をする

gnubiffで、IMAPアクセスによるGmail通知の設定をするには、パネルアイコンを右クリックして、メニューから「Preferences」を選びます。

gnubiff Ubuntu パネルアプレット Gmail通知 Gmailアカウント作成

「Mailboxes」タブには、デフォルトで「mailbox 1」メールボックスが用意されているので、選択して「Properties」ボタンをクリックします。

Ubuntu パネルアプレット Gmail通知 IMAP設定

  • Name: メールボックスに好きな名前を付けます。
  • Type: リストから「Imap」を選びます。
  • Address: IMAPメールサーバー名「imap.gmail.com」と入力します。
  • Username, Password: Gmailアカウントのユーザー名とパスワードを入力します。
  • Authentication: リストから「SSL with certificate」を選びます。
  • Connection: 「standard」ポート番号993と表示されているのを確認します。

以上の設定が完了したら、「OK」ボタンでメールボックスの設定を閉じれば、gnubiffでGmail通知できるようになります。

gnubiffの使い方は、パネルアイコンのクリックでメールタイトル表示、右クリックメニューから「Mark mailboxes read」を選べば、通知を消せます。

オフィスの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/94-881335a6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed